• facebook
  • twitter
  • instagram
HOME > WHAT’S NEW > NEW MODEL > バーゼルワールド2018<ノモス>②

バーゼルワールド2018<ノモス>②

アウトバーン

 

著名なプロダクトデザイナーとのコラボレーション

 
 バウハウス調のシンプルさが美しい、ドイツを代表するブランドのノモス・グラスヒュッテが、世界的プロダクトデザイナーのヴェルナー・アイスリンガー氏とコラボレーションした新シリーズ“アウトバーン”を発表した。
 
 その作品がニューヨークのMoMAやパリの国立現代美術館、ロンドンのヴィクトリア&アルバート博物館に収蔵され、現代において最も著名なプロダクトデザイナーのひとりであるヴェルナー・アイスリンガー氏が新作アウトバーンでイメージしたのは、シートベルトも、エアバックもなく、速度も制限されるが、CO2を排出せず、環境に優しいツーシーターヴィンテージスポーツカー。
 伝説のトラックレースからインスピレーションを得た外周がカーブした文字盤。そしてアワーインデックスに塗布されたスーパールミノバは、夜間の視認性を高めるだけでなく、ヴィンテージカーに憧れを持つユーザーたちが学生時代に憧れを抱いていた、クラシックカーのスピードメーターを表現している。
 

アウトバーンの文字盤
文字盤はスピードメーターを表現
自社製自動巻きCal.DUW6101
新開発の自社製自動巻きCal.DUW6101を搭載

 
「時計の新しい原型を狙って作り上げた」と語るアイスリンガー氏は、アウトバーンの完成に実に4年もの歳月をかけており、「これは永遠に私のものです」と述べるほどに情熱を傾けた時計である。
 ホワイトシルバー、スポーツグレー、ミッドナイトブルーの三色で展開されるアウトバーンシリーズは、新開発の自社製自動巻きムーヴメント、Cal.DUW6101を搭載しており、ノモスが提示する次世代スポーツウオッチと言えるだろう。
 
アウトバーンのバリエーション

(左から)Ref.AB161011W2(ホワイトシルバー)。Ref.AB161011SG2(スポーツグレー)。Ref.AB161011BL2(ミッドナイトブルー)。ステンレススチールケース(40.5㎜径。10.5㎜厚)。10気圧防水。自動巻き(Cal.DUW6101)。各59万9400円

 

Designer’s Profile


ベルリン芸術大学にてデザインを専攻。在学中にはイスラエル出身の工業デザイナー、ロン・アラッドや、ロンドン在住のプロダクトデザイナー、ジャスパー・モリソンらのもとで働く。1993年にティナ・ブーニャプラジットとともにスタジオ・アイスリンガーをベルリンに設立。プロダクトデザインに最先端のテクノロジーと、珍しい素材を使うことを得意としており、代表作である“ジュリ・チェア”は、世界初のポリウレタンインテグラルフォームで作られた家具であると同時に、ニューヨーク近代美術館(MoMA)に収蔵された、ドイツ製で初めての椅子でもある。
ヴェルナー・アイスリンガー

 

問い合わせ:大沢商会 TEL.03-3527-2682 https://nomos-glashuette.com/ja

2018.04.30 UPDATE

RECOMMENDED

 2008年に創業したモリッツ・グロスマン。ドイツ時計産業の聖地であるグラスヒュッテにおいて、最も新しい時計メーカーでありながら、いまやドイツを代表する高級時計メーカーのひとつとして確固たる存在感を示している。

SPECIAL  

ザクセン州の首都ドレスデンに工房を構える独立系ブランド、ラング&ハイネは、往時の宮廷時計の伝統を受け継ぐ時計作りを現代に貫き、徹底したハンドメイドにこだわっている。

SPECIAL  

ドイツ南西部に位置するシュヴァルツヴァルト(黒い森)地方に興り、この地域の時計産業を牽引したユンハンス。同社への本社取材レポートをお届けする。

SPECIAL  

2016年に発表されたグラスヒュッテ・オリジナルの新ベースムーヴメント、Cal.36。同社はこのムーヴメント開発にあたり、四つの原則を掲げたという。

SPECIAL  

LATEST ARTICLE

“ウォルター・ランゲ・ウォッチメイキング・エクセレンス・アワード”優勝作品が決定

優れた時計師の育成を目的に、A.ランゲ&ゾーネが2010年より主催するコンテスト”ウォルター・ランゲ・ウォッチメイキング・エクセレンス・アワード”の2018年度優勝作品が決定した。

TOPICS  

DUFAの希少な日本未発売モデルを期間限定で特別販売

ドイツ時計“DUFA(ドゥッファ)”が日本未発売モデルを、時計専門クラウドファンディングサイト、“WATCH Makers”で発売開始した。

NEW MODEL  

BRAUNクロックに新型含め計6型の新色が登場

1921年にマックス・ブラウンによって、古き良き伝統を受け継ぐ街クロンベルグにラジオ部品の製造会社として誕生したBRAUN(ブラウン)。

NEW MODEL  

ジンの人気モデルに新色が追加

2013年の発表以来、ジンのパイロットウオッチの伝統的なスタイルを持ったコレクションとして人気を博している104シリーズに、2種類の文字盤カラーが追加された。

NEW MODEL