• facebook
  • twitter
  • instagram
HOME > BLOG > 新潟発! あなたが知らないドイツ時計 > 新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【6回】

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【6回】

 
 

GUINANDの挑戦!

 
こんにちは。
新潟県でドイツ時計をメインに扱っている
南雲時計店、店主の南雲達也です。
 
昨今、腕時計の価格は上昇の一途を
たどっております。
 
僕が20代の頃に比べると
約3倍ほどの大幅な値上げが
行われております。
 
人気のブライトリングのクロノマットや
ナビタイマーは当時
20万円台後半からでしたが
いまや100万円からです。
 
そんな値上げが常態化した時計業界で
ドイツのGUINAND社は
他社とは真逆な決断をしました。
 
昨年3月の会議の際に
近年、時計の価格上昇が激しいので
我社はその価格上昇の流れに
逆らってみるとのことでした。
 
GUINANDにて1

 
そんなお話しから5ヵ月ほどした
8月にフっと思い出し
ギナーン社に
その後、新価格の考えは
進んでますか?
とっ、eメールしてみました。
 
返ってきた返事は
『今、やっている。』
との簡単な返事でした。
 
ですので、僕はこの話しは
かなり先になるなぁ
っと思ってました。
 
そしてまた、10月頃に
新価格は決まりましたか?
って、連絡をしてみました。
 
今度は返信も来なかったです。
ですので、ますます
この価格改定はかなり先だとの
思いが強くなっていました。
 
しかし先月、12月の中頃
新価格が決まったと
連絡が来ました。
 
その頃僕は横浜の赤レンガ倉庫の
クリスマスイベントに出店しており
返信は『了解しました。』って
簡単に返しておきました。
 
そしたら、ほんの5~6日後には
GUINAND社よりeメールで
『ギナーンジャパンのホームページの価格が
まだ旧価格だ、早く新価格に
書き換えて欲しい。』
とっ、連絡が来ました。
 
GUINANDにて2

 
出張中にはなかなか
書き換えの時間も取れないので
年明けに変更します。
って、お返事をしました。
 
でっ、肝心の新価格ですが
かなり挑戦的です!
 
以前、税別¥498,000- が
¥299,000-
約40%引き!
 
衝撃的で魅力的な新価格です。
全体ではおおよそ20~40%
安くなりました。
 
ギナーン社のクルー社長は
価格が上がり過ぎた時計業界に
挑戦するとのことです。
 
これからのギナーン時計に
注目して損はないです。
 
 
 

南雲達也

南雲 達也 – NAGUMO TATSUYA

 
ドイツ専門・南雲時計店 代表取締役
南雲時計店公式ホームページ
ドゥゲナ公式ホームページ
ギナーン公式ホームページ

2019.01.23 UPDATE

RECOMMENDED

 2008年に創業したモリッツ・グロスマン。ドイツ時計産業の聖地であるグラスヒュッテにおいて、最も新しい時計メーカーでありながら、いまやドイツを代表する高級時計メーカーのひとつとして確固たる存在感を示している。

SPECIAL  

ザクセン州の首都ドレスデンに工房を構える独立系ブランド、ラング&ハイネは、往時の宮廷時計の伝統を受け継ぐ時計作りを現代に貫き、徹底したハンドメイドにこだわっている。

SPECIAL  

ドイツ南西部に位置するシュヴァルツヴァルト(黒い森)地方に興り、この地域の時計産業を牽引したユンハンス。同社への本社取材レポートをお届けする。

SPECIAL  

2016年に発表されたグラスヒュッテ・オリジナルの新ベースムーヴメント、Cal.36。同社はこのムーヴメント開発にあたり、四つの原則を掲げたという。

SPECIAL  

LATEST ARTICLE

軍用も手がけたチュチマが20万円台のエントリーラインを投入

近年は自社製ムーヴメントの開発にも乗り出し、これを搭載したドレス系モデルが愛好家から高い評価を得るなど高級時計ブランドとしてのイメージを定着させているチュチマ・グラスヒュッテ。しかし、その根底にある時計作りに対する考え方はいまも昔も変わらない。実際、2018年末に同社のディター・デレケイトCEOが来日した際に行ったインタビューでも次のように語っている。

NEW MODEL  

11/23・24の両日。GPHGで受賞を果たしたドイツの独立時計師、ステファン・クドケ氏の来日イベントを開催!

ドイツの独立系時計ブランド“KUDOKE”の創始者、ステファン・クドケ氏が来日する。そして今週末には11月23日(土)に日本橋三越本店 本館6階 ウォッチギャラリー、24日(日)は伊勢丹新宿店 本館5階 ウォッチ シェルマンにて、その来日を記念したトークイベントが開催される。

TOPICS  

1億円のハイブリッド車、ポルシェ918スパイダーに採用されたアシッドグリーンがアクセント!

ポルシェデザインから、11月に発売が開始された注目の最新作を紹介しよう。クロノタイマー フライバックとモノブロック アクチュエータークロノタイマー フライバックの2種類のフライバック機能付きクロノグラフがベースの派生モデルである。

NEW MODEL  

ギナーン、ツェッペリンらも出店。恒例のドイツフェスティバルが開催!

日独交流150周年を迎えた2011年以降、文化やグルメを通じて両国の交流を図ることを目的に毎年開催されている“Deutschlandfest(ドイツフェスティバル)”が、今年も東京にある青山公園にて11月1日(金)から4日(月)の、計4日間開催される。

INFORMATION