• facebook
  • twitter
  • instagram
HOME > BLOG > 新潟発! あなたが知らないドイツ時計 > 新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【8回】

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【8回】

 
 

すべては使う人の幸せのために

 
こんにちは。
新潟県でドイツ時計をメインに扱っている
南雲時計店、店主の南雲達也です。
 
さて、
あなたに質問です。
 
インターネット上のフリーマーケットで
一番人気のある洋服のブランドはどこか
知っていますか?
 
ルイ・ヴィトンなどの
ハイブランドでしょうか?
 
シュプリームのような
若者向けブランドでしょうか?
 
アディダスなどの
スポーツブランドでしょうか?
 
どれもハズレです。
 
正解は・・・
『ユニクロ』
です。
 
フリーマーケット、いわゆる中古市場では
ハイブランドや限定商品などが
売り買いされていると思っていました。
 
それなのに実際には
ユニクロが一番人気なんて・・・
って思いませんか。
 
その理由とは・・・
1.だれもが知っていて、サイズ感も想像がつく。
2.プレーンなデザインが多い。
3.ハイブランドは個性的な分、
  コーディネートのセンスが難しい。
4.有名ブランドは流行りがある。
5.スタンダードなデザインで
  手持ちの服と合わせやすい。
 
ということだったのです。
 
これと同じとは言いませんが
ドイツの腕時計たちの多くは
スタンダードなデザインが多く
自分のスタイルに合わせやすい。
 
そのくせ、独特の世界観を持ち
所有する満足度も高い。
 
すべては使う人がどうしたら
幸せになるか考え抜かれた
デザインと作りになっているからです。
それがドイツ時計の特徴です。
 

 
 

南雲達也

南雲 達也 – NAGUMO TATSUYA

 
ドイツ専門・南雲時計店 代表取締役
南雲時計店公式ホームページ
ドゥゲナ公式ホームページ
ギナーン公式ホームページ

2019.02.22 UPDATE

RECOMMENDED

 2008年に創業したモリッツ・グロスマン。ドイツ時計産業の聖地であるグラスヒュッテにおいて、最も新しい時計メーカーでありながら、いまやドイツを代表する高級時計メーカーのひとつとして確固たる存在感を示している。

SPECIAL  

ザクセン州の首都ドレスデンに工房を構える独立系ブランド、ラング&ハイネは、往時の宮廷時計の伝統を受け継ぐ時計作りを現代に貫き、徹底したハンドメイドにこだわっている。

SPECIAL  

ドイツ南西部に位置するシュヴァルツヴァルト(黒い森)地方に興り、この地域の時計産業を牽引したユンハンス。同社への本社取材レポートをお届けする。

SPECIAL  

2016年に発表されたグラスヒュッテ・オリジナルの新ベースムーヴメント、Cal.36。同社はこのムーヴメント開発にあたり、四つの原則を掲げたという。

SPECIAL  

LATEST ARTICLE

バウハウス100周年を記念したストーヴァの日本限定モデル第2弾が発売

ストーヴァが2018年末に第1弾を発売し大好評だったバウハウス100周年記念・日本限定モデルの第2弾を発表した。

NEW MODEL  

25周年アニバーサリーコレクション第8作はランゲ1の自動巻きモデル

8月2日、A.ランゲ&ゾーネが後援しているドイツ郊外の古城で開催されるクラシックカーショーで、ランゲ1誕生25周年を祝うアニバーサリーモデルの第8作が発表された。

NEW MODEL  

ランゲ1よりも大きくて薄い、25周年アニバーサリーコレクション第7作

アニバーサリーモデルの第7作は、独特のダイアルデザインそのままに、サイズアップさせたグランド・ランゲ1がベースだ。

NEW MODEL  

ランゲ1の25周年アニバーサリーコレクション第6作

ランゲ1誕生25周年を祝うアニバーサリーモデルの第6作は、実用的なムーンフェイズ機構を搭載したランゲ1・ムーンフェイズを、ホワイトゴールドケースに収めブルースチール針を添えた、25本限定モデルだ

NEW MODEL