• facebook
  • twitter
  • instagram
WHAT’S NEW

ドイツ最強(!?)、衝撃・磁気・水に強い腕時計“DAMASKO(ダマスコ)”の実力を探る

金属加工会社を母体に、先進技術を取り入れた時計作りを展開するドイツ屈指の技術系時計ブランド、ダマスコ。まだまだ知名度は低いが、その強靭で実用性に優れた時計が目の肥えた時計好きから支持を集めている。今回はその実力を探っていこう。

TOPICS  

軍用も手がけたチュチマが20万円台のエントリーラインを投入

近年は自社製ムーヴメントの開発にも乗り出し、これを搭載したドレス系モデルが愛好家から高い評価を得るなど高級時計ブランドとしてのイメージを定着させているチュチマ・グラスヒュッテ。しかし、その根底にある時計作りに対する考え方はいまも昔も変わらない。実際、2018年末に同社のディター・デレケイトCEOが来日した際に行ったインタビューでも次のように語っている。

NEW MODEL  

11/23・24の両日。GPHGで受賞を果たしたドイツの独立時計師、ステファン・クドケ氏の来日イベントを開催!

ドイツの独立系時計ブランド“KUDOKE”の創始者、ステファン・クドケ氏が来日する。そして今週末には11月23日(土)に日本橋三越本店 本館6階 ウォッチギャラリー、24日(日)は伊勢丹新宿店 本館5階 ウォッチ シェルマンにて、その来日を記念したトークイベントが開催される。

TOPICS  

1億円のハイブリッド車、ポルシェ918スパイダーに採用されたアシッドグリーンがアクセント!

ポルシェデザインから、11月に発売が開始された注目の最新作を紹介しよう。クロノタイマー フライバックとモノブロック アクチュエータークロノタイマー フライバックの2種類のフライバック機能付きクロノグラフがベースの派生モデルである。

NEW MODEL  

ギナーン、ツェッペリンらも出店。恒例のドイツフェスティバルが開催!

日独交流150周年を迎えた2011年以降、文化やグルメを通じて両国の交流を図ることを目的に毎年開催されている“Deutschlandfest(ドイツフェスティバル)”が、今年も東京にある青山公園にて11月1日(金)から4日(月)の、計4日間開催される。

INFORMATION  

A.ランゲ&ゾーネ史上かつてないコンセプトの新作【オデュッセウス】

新生A.ランゲ&ゾーネがアイコンモデルであるランゲ1を含む、第1号コレクションを発表し再出発したのが1994年10月24日のことだ。この記念すべき日から25年を数える2019年10月24日(現地時間)、A.ランゲ&ゾーネ史上、かつてないコンセプトの新作“オデュッセウス”が発表された。

NEW MODEL  

シャウボーグの真骨頂が発揮されたウニカトリウムシリーズ最新作

熱狂的な機械式愛好家でもあるフランク・ディルバコフスキー氏によって1998年に設立されたシャウボーグウォッチ。“愛好家視点に立ったモノ作り”を掲げる同社のコレクションは、熟練職人の丹念な手作業により1本1本情熱を込めて仕上げられている一方、良心的な価格で提供されており、多くの機械式愛好家に支持されている。

NEW MODEL  

【25周年アニバーサリー第10作】ランゲ1・トゥールビヨン“25th アニバーサリー”

合計10モデルからなるランゲ1誕生25周年アニバーサリーコレクションを締め括るモデルとして、ランゲ1・トゥールビヨンの25本限定ホワイトゴールドエディションが発表された。

NEW MODEL  

【25周年アニバーサリー第9作】リトル・ランゲ1・ムーンフェイズ

2019年9月5日(現地時間)からロンドン近郊のハンプトンコート宮殿の広大な庭園で開催される、クラシックカーの祭典“コンクール・オブ・エレガンス”。同祭典でメインスポンサーを務めるA.ランゲ&ゾーネが、オープニング当日キュー宮殿で催した晩餐会でランゲ1誕生25周年を記念した“25thアニバーサリー”コレクション第9作目を発表した。

NEW MODEL  

バウハウス100周年を記念したストーヴァの日本限定モデル第2弾が発売

ストーヴァが2018年末に第1弾を発売し大好評だったバウハウス100周年記念・日本限定モデルの第2弾を発表した。

NEW MODEL  

1 / 1212345...10...最後 »