• facebook
  • twitter
  • instagram
HOME > WHAT’S NEW > NEW MODEL > 【3万円台のシンプル時計】”リリエンタールベルリン“ミニマルデザインのソーラーウオッチが登場【ドイツ時計を深掘り】

【3万円台のシンプル時計】”リリエンタールベルリン“ミニマルデザインのソーラーウオッチが登場【ドイツ時計を深掘り】

 大胆で個性的かつトレンドを意識した、ユニークなデザインの時計を多数発表し、数々の賞を受賞しているドイツのウオッチメーカー“リリエンタール ベルリン”。

 そんな同ブランドが、クラウドファンディングサイト“Makuake”にて、新たな時計を発表しているため、その魅力に迫っていきたい。

 前述したように、元来同ブランドの時計デザインがユニークなものが多かったのだが、今回の新作は一切の無駄を排除し、非常にシンプルなものとなっている。
 ドイツのデザイン哲学の方向性を決定付けたのは、1919年からおよそ14年間存在したデザイン学校“バウハウス”である。短い期間ながら同学校は革新的なメソッドを打ち出し、多くの優れた卒業生を世界の産業領域に送り込んだ。シンプルかつ日用品としての機能美を是とするバウハウスのデザイン哲学を再考したのが今回の最新作”ザ・エルワン ソーラー“である。

ザ・エルワン ソーラー(LサイズとSサイズ)

■SS(ブラックIP加工、Lサイズ42.5mm、Sサイズ37.5mm)。5気圧防水。ソーラー(Cal.AS01)。各3万9700円

 トレンドであるミニマルデザインに着目し、開発された最新作。ドイツ時計本来の魅力であるバウハウス由来の機能美的デザインに再注目し、最新の技術を融合し完成させた。
 昨今話題になっているSDGsに配慮し、ソーラー駆動を採用。煩わしい電池交換の手間などが大幅にカットされているのも魅力的だ。

 

 正面から見るとリューズが隠れるようになっているのも、ユニークなポイント。


シンプルなモノクロファッションはもちろん、明るいコーディネイトにもワンポイントとして映えるだろう。


 サイズは42.5mmのLサイズと37.5mmのSサイズの2つが展開されるのも、ユーザーにとってうれしいポイントと言える。

 針とインデックスには、スーパールミノバが塗布されているため、暗闇においても高い視認性を確保している。まさに、デザインはシンプルでありながらも、必要な機能がしっかりと備わった時計と言えるだろう。

 また、現在クラウドファンディングサイト“Makuake”で、先行割引価格にてプロジェクトが進行中である。通常3万9700円のところ、15%オフの3万3865円で購入できるため、気になる人はそちらも併せてチェックするといいだろう。
【プロジェクトURL】 https://www.makuake.com/project/lilienthal-berlin-solar/

【問い合わせ先】

モントルロロイ
TEL 03-5728-5321
http://montre-roroi.jp

文◎川田健人(編集部)

2022.02.01 UPDATE

RECOMMENDED

 2008年に創業したモリッツ・グロスマン。ドイツ時計産業の聖地であるグラスヒュッテにおいて、最も新しい時計メーカーでありながら、いまやドイツを代表する高級時計メーカーのひとつとして確固たる存在感を示している。

SPECIAL  

ザクセン州の首都ドレスデンに工房を構える独立系ブランド、ラング&ハイネは、往時の宮廷時計の伝統を受け継ぐ時計作りを現代に貫き、徹底したハンドメイドにこだわっている。

SPECIAL  

ドイツ南西部に位置するシュヴァルツヴァルト(黒い森)地方に興り、この地域の時計産業を牽引したユンハンス。同社への本社取材レポートをお届けする。

SPECIAL  

2016年に発表されたグラスヒュッテ・オリジナルの新ベースムーヴメント、Cal.36。同社はこのムーヴメント開発にあたり、四つの原則を掲げたという。

SPECIAL  

LATEST ARTICLE

【ドイツ時計を深掘り】A・ランゲ&ゾーネの最新直営店がオープン!

 1845年、グラスヒュッテに時計産業を興したアドルフ・ランゲ。彼が興したA・ランゲ&ゾーネは、いまなおグラスヒュッテの市街地にあり、ドイツで最も優れた時計を作っている。しかしその歴史は必ずしも順風満帆とはいえな […]

INFORMATION  

【3万円台のシンプル時計】”リリエンタールベルリン“ミニマルデザインのソーラーウオッチが登場【ドイツ時計を深掘り】

 大胆で個性的かつトレンドを意識した、ユニークなデザインの時計を多数発表し、数々の賞を受賞しているドイツのウオッチメーカー“リリエンタール ベルリン”。  そんな同ブランドが、クラウドファンディングサイト“Makuake […]

NEW MODEL  

【芸術性と機能性の融合】“ノモス グラスヒュッテ”の最新スポーツモデル“アウトバーン・ディレクターズカット”の魅力に迫る!【ドイツ時計を深掘り】

 “ノモス グラスヒュッテ”は様々な時計ブランドが林立する、ドイツ時計の聖地とも言われるグラスヒュッテに本拠地を置くウオッチメゾンである。 東西ドイツ統一後の1990年、ローランド・シュベルトナーが創業したノモス グラス […]

NEW MODEL  

【ドイツ時計を深掘り】日本に再上陸を果たした “ボッチア チタニウム”の魅力を再考する!

 1991年に誕生したボッチア チタニウムは、数々のドイツ軍用時計を手がけた名門チュチマが立ち上げたアナザーブランドだ。ブランドの特徴は、すべての時計に不純物をほとんど含まない純度99.0~99.7%のチタニウム素材“ピ […]

TOPICS