• facebook
  • twitter
  • instagram
WHAT’S NEW

【A.ランゲ&ゾーネ新作】特別な日である12月7日を祝して新作3モデルを発表

ドイツの高級時計ブランド、A.ランゲ&ゾーネにとって“12月7日”は特別な日だ。いまから175年前の1845年、創業者フェルディナント・アドルフ・ランゲがザクセン高級時計産業の礎となる時計工房を設立した日であると同時に、後にひ孫であるウォルター・ランゲが今日のA.ランゲ&ゾーネを再設立した日(1990年)でもあるからだ。 この特別な日を祝して、A.ランゲ&ゾーネから新作3本が発表された。

NEW MODEL  

【日本橋三越ワールドウォッチフェア】20ブランドが一堂に集う“ドイツ時計フェア2020”を同時開催中!

東西ドイツ統一を果たした1990年10月3日。今年はそれからちょうど30年目となる。そこで現在開催中の第23回日本橋三越ワールドウォッチフェアでは10月27日(火)まで「ドイツ時計フェア2020」も同時開催している。

INFORMATION  

【実機レビュー】これで普段使いにもイケる!|ジンの人気シリーズに待望の41mmモデル

ジンを代表するダイバーズウオッチのUシリーズ。海水に強い耐性をもつ鋼鉄、Uボート・スチールを採用することでも知られる本シリーズに2020年、41mmサイズが投入された。

NEW MODEL  

日本橋三越本店のA.ランゲ&ゾーネ ショップが国内4番目のブティックに

東京・日本橋の三越本店の時計売場のA.LANGE & SÖHNE(A.ランゲ&ゾーネ)のコーナーが、9月1日(火)より、さらなる特別な体験やサービスを提供できる国内4番目のブティック店舗となった。

INFORMATION  

SPECIAL

【2月からお得なキャンペーンを実施】ヴェンペ渾身のブレスウオッチを手に入れるならチャンス!

ドイツブランドのヴェンペは約10年ぶりとなる新シリーズ“アイアンウォーカー”を2020年に投入した。手頃な価格ながらも、ヴェンペらしいこだわりが随所に光るハイレベルな仕上がりとなった本作の魅力を紹介したい。

SPECIAL  

【世界で100本限定!】カジュアルな着こなしで格を上げるヴェンペのファッションミリタリー

ヴェンペのコレクションはクラシカルなデザインが中心となっており、老舗らしい品格のあるモデルが多くラインナップしているが、一方で近年はトレンドカラーを取り入れるなどファッション性も追求したモデルを投入し、ファン層を広げている。今回は高いファッション性を兼ね備え、カジュアルな着こなしに合う魅力的な2モデルを紹介したい。

SPECIAL  

【こんなブレスウオッチが欲しかった!】ヴェンペの“アイアンウォーカー”はオンオフこなせる正統派

2020年10月中旬、ドイツブランド、ヴェンペのニューアイコンとなる“アイアンウォーカー”のローンチが開始された。以前その実機レビューをお届けしたが、引き続きその魅力に迫っていきたい。

SPECIAL  

【ドイツの独立時計師ステファン・クドケ】作り手の情熱とストーリーがみえる2部作、クドケ2&クドケ2 ノクターン(夜想曲)

もともとは独創性に富んだスケルトンウオッチを得意としていたステファン・クドケ氏は、2018年に念願だった初の自社製ムーヴメント、カリバー1を完成させた。このカリバー1における創造性と技術力が高く評価され、独立時計師創作家協会(AHCI、通称アカデミー)の準メンバーに選出されるなど、時計師としてさらなる名声を得たことは記憶に新しい。

SPECIAL  

BLOG

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【30回】

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。新潟県でドイツ時計をメインに扱っている南雲時計店、店主の南雲達也です。

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【29回】

こんにちは。新潟県でドイツ時計をメインに扱っている南雲時計店、店主の南雲達也です。