• facebook
  • twitter
  • instagram
WHAT’S NEW

【自分だけの1本が手に入る】ノモス グラスヒュッテが6月2日よりカスタムオーダーフェアを実施!

ノモス グラスヒュッテは1990年、ドイツ時計の聖地とも呼ばれるグラスヒュッテで創業した。92年のファーストモデルの発表から、伝統的な機械式時計と高いデザイン性を融合したモノづくりで、数々のデザイン賞を受賞し、現在ではドイツを代表する時計メーカーのひとつとなっている。

CAMPAIGN  

【メタルブレスも選べる】“ノモス”が好みのベルトをセレクトできるカスタムオーダーフェアを開催

ノモス・グラスヒュッテの魅力的なコレクションが一堂に楽しめるフェアが銀座三越新館4階ウォッチ/プロモーションにて、本日3月24日(水)から3月30日(火)まで開催される。

CAMPAIGN  

【A.ランゲ&ゾーネ新作】特別な日である12月7日を祝して新作3モデルを発表

ドイツの高級時計ブランド、A.ランゲ&ゾーネにとって“12月7日”は特別な日だ。いまから175年前の1845年、創業者フェルディナント・アドルフ・ランゲがザクセン高級時計産業の礎となる時計工房を設立した日であると同時に、後にひ孫であるウォルター・ランゲが今日のA.ランゲ&ゾーネを再設立した日(1990年)でもあるからだ。 この特別な日を祝して、A.ランゲ&ゾーネから新作3本が発表された。

NEW MODEL  

【日本橋三越ワールドウォッチフェア】20ブランドが一堂に集う“ドイツ時計フェア2020”を同時開催中!

東西ドイツ統一を果たした1990年10月3日。今年はそれからちょうど30年目となる。そこで現在開催中の第23回日本橋三越ワールドウォッチフェアでは10月27日(火)まで「ドイツ時計フェア2020」も同時開催している。

INFORMATION  

SPECIAL

【2021年新作時計】A.ランゲ&ゾーネ|近代クロノグラフの傑作、ダトグラフに連なるクロノグラフモデルの最新作

クロノグラフは古くからある機構でありながら、長い間大きな変化はほとんど見られなかった。特に1973年に汎用クロノグラフの良作としていまもの製造されるバルジュー7750(現在はETA7750)が登場して以降は、多くの時計メーカーがこれを採用したため、その傾向はいっそう顕著になったといえるだろう。

SPECIAL  

【A.ランゲ&ゾーネ2021年新作】象徴的なデザインそのままに複雑機構を統合した“ランゲ 1・パーペチュアルカレンダー”

A.ランゲ&ゾーネでは、独自のアウトサイズデイトを永久カレンダーに統合した初めての機械式腕時計としてランゲマティック・パーペチュアルを2001年に発表して以降、同作を含めて7つの永久カレンダーモデルを展開してきた。そしてこのたび、8つ目となる永久カレンダーモデル “ランゲ 1・パーペチュアルカレンダー”が発表されたのである。

SPECIAL  

【2021年新作時計】A.ランゲ&ゾーネ|ランゲ1では2作目となる永久カレンダー搭載モデルが登場!

ドイツを代表する高級時計ブランドとして揺るぎない地位を築いたA.ランゲ&ゾーネ。“Watches & Wonders 2021”で発表されたばかりの新作速報をお届けしよう。

SPECIAL  

A.ランゲ&ゾーネのアイコン、“ランゲ・アウトサイズデイト”が生まれた日に思いを馳せる。

フェルディナント・アドルフ・ランゲが、1845年にドレスデン郊外に時計工房を構えたことから、“A.LANGE&SÖHNE(A.ランゲ&ゾーネ)”の歴史が始まる。

SPECIAL  

BLOG

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【33回】

こんにちは。新潟県でドイツ時計をメインに扱っている南雲時計店、店主の南雲達也です。

時計愛好家を魅了するドイツ高級ブランドの機械に施されたグラスヒュッテ様式とは!

ドイツ・グラスヒュッテ製の時計について、1回目に原産地証明、2回目としてグラスヒュッテの町を取り上げたが、最後に、高級機のムーヴメントでよく耳にする言葉“グラスヒュッテ様式”について触れておきたい。