• facebook
  • twitter
  • instagram
HOME > BLOG > @kikuchiのドイツ時計見聞記 > 総編・菊地のドイツ時計トークセッション。10月2日(土)15時から日本橋三越本店で開催(インスタ同時配信)

総編・菊地のドイツ時計トークセッション。10月2日(土)15時から日本橋三越本店で開催(インスタ同時配信)

 
 現在、日本橋三越本店 本館6階ウォッチギャラリーで “ドイツ時計フェア2021” が開催されているのをご存じだろうか。実はその特別企画として、不肖わたくし菊地と、ドイツ・ドレスデンにあるツヴィンガー宮殿とグラスヒュッテ時計博物館との公認解説員でもあったツィーマー宮田 侑季(ゆき)氏とのトークセッションが10月2日(土)に開催される。
 
 宮田氏はグラスヒュッテの時計産業に精通していることから、今回のトークセッションのテーマはこれまであまり触れてこなかった、アドルフ・ランゲがグラスヒュッテ時計産業を興す前。つまり彼のルーツとも言えるドレスデンの19世紀以前はどうだったのかについて、ツヴィンガー宮殿内にある数学物理サロンと当時の宮廷時計師にスポットライトを当て、宮田氏の解説を交えながら探ってみたいと思う。
 
 トークセッションは10月2日、15時から本館6階ウォッチギャラリーのcal.BARで行われる。インスタグラムでも同時配信されるため、時間がないという方はぜひインスタをご覧になっていただけたら幸いである。
 

アドルフ・ランゲが生まれ育ったドイツ・ドレスデンにあるツヴィンガー宮殿


 
 なお、インスタライブはコチラ
https://www.instagram.com/watch_gallary_n_mitsukoshi/
 
 

「ドイツ時計フェア2021」日本橋三越本店で開催中!


 
 ドイツの時計ブランドを一堂に集めた“ドイツ時計フェア”。3回目となる今回もドイツ時計専門のウエブサイトである我が“GERMAN WATCH.jp”が全面協力し、ドイツならではの魅力的な時計たちはもちろんその歴史や特徴についても紹介している。今回は全16ブランドが参加。これだけの数のドイツ時計ブランドを一度に見られるのはまさにここだけ。ぜひ会場でその魅力に触れてほしい。
 
・開催期間:10月12日(火)まで
・場所:日本橋三越本店 本館6階 ウォッチギャラリー
・問い合わせ先:03-3241-3311(大代表)
・参加ブランド(アイウエオ順)
【腕時計】A.ランゲ&ゾーネ、ヴェンペ、クドケ、グラスヒュッテ・オリジナル、ダマスコ、D.ドルンブルート&ゾーン、ノモス・グラスヒュッテ、ヘンチェル、ポルシェデザイン、モリッツ・グロスマン、ユンハンス、ラング&ハイネ 
【クロック】ウルゴス、エルウィン・サトラー、キニンガー、ヘルムレ
 
 

2021.10.01 UPDATE

RECOMMENDED

 2008年に創業したモリッツ・グロスマン。ドイツ時計産業の聖地であるグラスヒュッテにおいて、最も新しい時計メーカーでありながら、いまやドイツを代表する高級時計メーカーのひとつとして確固たる存在感を示している。

SPECIAL  

ザクセン州の首都ドレスデンに工房を構える独立系ブランド、ラング&ハイネは、往時の宮廷時計の伝統を受け継ぐ時計作りを現代に貫き、徹底したハンドメイドにこだわっている。

SPECIAL  

ドイツ南西部に位置するシュヴァルツヴァルト(黒い森)地方に興り、この地域の時計産業を牽引したユンハンス。同社への本社取材レポートをお届けする。

SPECIAL  

2016年に発表されたグラスヒュッテ・オリジナルの新ベースムーヴメント、Cal.36。同社はこのムーヴメント開発にあたり、四つの原則を掲げたという。

SPECIAL  

LATEST ARTICLE

【芸術性と機能性の融合】“ノモス グラスヒュッテ”の最新スポーツモデル“アウトバーン・ディレクターズカット”の魅力に迫る!【ドイツ時計を深掘り】

 “ノモス グラスヒュッテ”は様々な時計ブランドが林立する、ドイツ時計の聖地とも言われるグラスヒュッテに本拠地を置くウオッチメゾンである。 東西ドイツ統一後の1990年、ローランド・シュベルトナーが創業したノモス グラス […]

NEW MODEL  

【ドイツ時計を深掘り】日本に再上陸を果たした “ボッチア チタニウム”の魅力を再考する!

 1991年に誕生したボッチア チタニウムは、数々のドイツ軍用時計を手がけた名門チュチマが立ち上げたアナザーブランドだ。ブランドの特徴は、すべての時計に不純物をほとんど含まない純度99.0~99.7%のチタニウム素材“ピ […]

TOPICS  

【ドイツ時計を深掘り】“ブラウン”その洗練された造形美にせまる!

 家電ブランドとして、世界的な知名度を誇るブラウン。家電や、時計に見られる洗練された造形美は、1955年に同ブランドのデザイナーに採用され、すぐにインハウスデザインチームの中心となったプロダクトデザインの巨匠“ディーター […]

NEW MODEL  

【ドイツ時計の世界が体感できる】“フォーチュン タイム ウオッチ コンシェルジュ”が阪急メンズ東京にオープン!

 1890年京都にて時計製造業として創業し、時代に先駆けて優れた生活文化を紹介し続けている会社“大沢商会”。  同社は、その時計事業においては、ヨーロッパを主体に海外のブランドウオッチの輸入販売からファッションブランドウ […]

INFORMATION