• facebook
  • twitter
  • instagram
HOME > BLOG > 新潟発! あなたが知らないドイツ時計 > 新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【24回】

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【24回】

 

いまこそドイツ時計にしてみませんか。

 
 
こんにちは。
新潟県でドイツ時計をメインに扱っている
南雲時計店、店主の南雲達也です。
 

 
世の中、コロナウイルスの影響で
経済がとてもダウンしています。
 
出張などで新幹線に乗っても
車内にぜんぜん人が乗っていません。
株価も大暴落。
 
コロナウイルスとは
直接の関係はありませんが
ユーモアのある高額時計の
ロマンジェロームも破綻。
 
ヨーロッパのイタリアでは
死者が3,000名を超えるなど
非常事態宣言にちかい状態で
イタリア全土の劇場などは
全て閉鎖となっています。
 
また3月17日、
ドイツを含むEUでは
EUへの第3国からの
渡航を30日間
原則禁止する方針を
発表しました。
 
そして、日本の大きな会社では
社員の人達がコロナに感染しないように
会社帰りには居酒屋などの
人混みには寄らずにまっすぐ
家に帰るように指示をしている
ようです。
 
ですので、
多くの会社員の人達が
まっすぐ家に帰り
時間を持て余し
ネットを使っているようで
ネットは盛況です。
 
そのおかげか、実は珍しい
ドイツ時計にはお問合せが
今、とても多いです。
 
身動きがとりづらく退屈している
腕時計ファンの同志に
少しでもわくわくする時間を
ご提供するために、今こそ
見るだけでも、気持ちが上がるような
おすすめのドイツ時計をネットに
たくさん載せましょう。
 

 
例えば、私達時計業界の人は
買い控えがあるから、不謹慎だからと
モチベーションを下げてしまうのではなく、
率先してinstagramや
Twitterなどにドイツ時計を
アップしましょう。
 

 
そして、より多くの人に
ドイツ時計をしってもらい
ドイツ時計を買ってもらい
日本の時計業界から
少しでもドイツ経済の
応援ができたら良いと思います。
 
または僕たち時計業界の人達から
そして、ドイツ時計ファンの
みなさんもぜひドイツ時計を
ネットにたくさん載せてください。
よろしくお願いいたします。
 
 

南雲達也

南雲 達也 – NAGUMO TATSUYA

 
ドイツ専門・南雲時計店 代表取締役
南雲時計店公式ホームページ
ドゥゲナ公式ホームページ
ギナーン公式ホームページ

2020.03.20 UPDATE

RECOMMENDED

 2008年に創業したモリッツ・グロスマン。ドイツ時計産業の聖地であるグラスヒュッテにおいて、最も新しい時計メーカーでありながら、いまやドイツを代表する高級時計メーカーのひとつとして確固たる存在感を示している。

SPECIAL  

ザクセン州の首都ドレスデンに工房を構える独立系ブランド、ラング&ハイネは、往時の宮廷時計の伝統を受け継ぐ時計作りを現代に貫き、徹底したハンドメイドにこだわっている。

SPECIAL  

ドイツ南西部に位置するシュヴァルツヴァルト(黒い森)地方に興り、この地域の時計産業を牽引したユンハンス。同社への本社取材レポートをお届けする。

SPECIAL  

2016年に発表されたグラスヒュッテ・オリジナルの新ベースムーヴメント、Cal.36。同社はこのムーヴメント開発にあたり、四つの原則を掲げたという。

SPECIAL  

LATEST ARTICLE

【希少な最新作を見れるチャンス!】A.ランゲ&ゾーネが新作巡回展示&塗り絵コンテストを開催中

4月25日に全世界でオンライン発表され、A.ランゲ&ゾーネ初のアクティブ・エレガンス ウオッチのさらなる1ページを切り開く話題作となったオデュッセウスのホワイトゴールドモデル。通常、店頭に並ぶことがない希少なこの最新作が日本国内のブティック3店舗で巡回展示される。

INFORMATION  

全11ブランドが一堂に揃う「ドイツ時計フェア2020」を、銀座三越 6階 GINZA ステージにて開催!

東西ドイツ統一を果たした1990年10月3日。2020年はそれからちょうど30年目という節目の年を迎えるアニバーサリーイヤーだ。そこで銀座三越 6階 GINZA ステージでは、それを記念した催しとして「ドイツ時計フェア2020」を本日7月15日(水)~7月28日(火)までの14日間の日程で開催する。

INFORMATION  

【動画】GERMAN WATCH.jpの編集長が語る!「ドイツ時計産業の意外な歴史」について

現在、日本橋三越本店本館6階ウォッチギャラリーにて開催中の“ドイツ時計フェア2020”。東西ドイツ統一を果たした1990年10月3日からちょうど30年目になったことを記念して、17ものドイツブランドが参加。腕時計からクロックに至るまでドイツ時計が一気に見られるという、まさに時計好きには見逃せない催しだ。

INFORMATION  

ジェットセッター必見。35のタイムゾーンに対応するワールドタイムモデル

時差を計算することなく、2つのタイムゾーンの時刻を読み取ることができるグラスヒュッテ・オリジナルのワールドタイムモデル、セネタ・コスモポリト。2018年に発表され好評を得た本モデルに、今年の新作としてスタイリッシュなミッドナイトブルー文字盤を採用したニューモデルが登場した。

NEW MODEL