• facebook
  • twitter
  • instagram
WHAT’S NEW

ダマスカス模様の特殊鋼を採用したユニークピースが再び!

パイロットウオッチやダイバーズウオッチなどプロフェッショナル向けの時計の製造で知られるジンから、シンプルなスタイルながら時計ケースの素材にこだわり作られた、1点1点異なる顔を持つ新作1800.DAMASZENERが発表された。

NEW MODEL  

2019年新作速報!ランゲ1 “25th アニバーサリー”

2019年、A.ランゲ&ゾーネは、幾多の賞に輝いたランゲ1の誕生25周年を記念して、ホワイトゴールド仕様の“25thアニバーサリー”エディションを250本限定で展開する。

NEW MODEL  

愛好家の琴線に触れるシャウボーグウォッチ

伝統技法と革新的な技術を融合し、時計愛好家の心をくすぐる魅力的な時計を製作するシャウボーグウォッチ。その独創性に磨きをかけた最新コレクションを紹介しよう。

NEW MODEL  

ストーヴァからバウハウス100周年を記念した日本限定モデルが登場!

1930年代バウハウススタイルのアーカイブからインスピレーションを得たコレクションを中心に展開するストーヴァから、バウハウス100周年を記念した日本限定モデルが発表された。

NEW MODEL  

SPECIAL

A.ランゲ&ゾーネ SIHH2019 新作

ブランド復興第1号コレクションを発表した1994年から25年という節目を迎えたA.ランゲ&ゾーネは、2019年、先行して発表されたランゲ1 “25th アニバーサリー”を加え、5つのニューモデルをSIHHでお披露目した。

SPECIAL  

知的な印象を醸し出す“ブラック・ランゲ”

A.ランゲ&ゾーネのタイムピースは、鮮烈な印象を残した1994年のファーストコレクション以来、イエローゴールドケースにシルバー文字盤という組み合わせが王道的なスタイルとして認知されてきた。

SPECIAL  

人気のセネタ・エクセレンスをインプレッション

グラスヒュッテ・オリジナルの人気コレクションであるセネタ・エクセレンスに、2018年、デザインを刷新したニューモデルが追加された。

SPECIAL  

生粋のドイツ時計 モリッツ・グロスマン物語 第7回

これまで「シンプルにして完璧を目指すウオッチメイキング」と題して、「設計」「パーツ製造」、そして「パーツの仕上げ」とモリッツ・グロスマンの時計製造について順を追ってみてきたが、今回はグロスマンの自製パーツのなかでも特に同社がこだわりをもつ「テンワ」と「針」についてみていくことにしたい。

SPECIAL  

BLOG

ランゲ銀座さとうの気ままなブログ 第6回

私にとりまして新年を迎えるということは、時を待たずして直ぐにSIHH(国際高級時計見本市)のため、ジュネーブに向かう準備を行う忙しい時期でもあります。

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【5回】

ここ2年、横浜の赤レンガ倉庫ではドイツをテーマにしたクリスマスマーケットが開催されております。