• facebook
  • twitter
  • instagram
WHAT’S NEW

ランゲ1の25周年アニバーサリーコレクション第6作

ランゲ1誕生25周年を祝うアニバーサリーモデルの第6作は、実用的なムーンフェイズ機構を搭載したランゲ1・ムーンフェイズを、ホワイトゴールドケースに収めブルースチール針を添えた、25本限定モデルだ

NEW MODEL  

ノモス・グラスヒュッテ社副社長が日本限定モデルを引っさげて来日

去る6月6日、GINZA SIX(ギンザシックス)にある銀座蔦屋書店において、ノモス・グラスヒュッテ2019年新作モデルの発表会が開催された。それに合わせて、本国ノモス・グラスヒュッテ社から副社長であるメルリン・シュベルトナー氏が来日。筆者はドイツ取材時に会って以来4年振りだったこともあって、今回は単独取材の時間を取ってもらい、新作について直接話を聞いた。

NEW MODEL  

【2019年新作】豊富な意匠で展開される個性的な1針ウオッチ

古い日時計のようにゆったりとした時間の流れを表現するため、シングルハンドにこだわった機械式モデルを展開するマイスタージンガー。

NEW MODEL  

高品質な仕上がりながら価格を抑えたチュチマの戦略モデルがすごい

2008年に創業地であるグラスヒュッテへと帰還を果たしたチュチマ・グラスヒュッテは、これを機に自社ムーヴメントの開発に乗り出した。

NEW MODEL  

SPECIAL

ラング&ハイネの新たなる顔

創業者のひとりだったマルコ・ラング氏がラング&ハイネを去ったと聞いて驚いたが、代わりに開発責任者に就いたのがイェンス・シュナイダー氏と聞いてさらに驚いた人も多いのではないだろうか。

SPECIAL  

ヴェンペ 30万円台の人気モデルに待望の黒文字盤が登場

ドイツの高級時計ブランド、ヴェンペのツァイトマイスターシリーズは、ドイツ・クロノメーター認定を全モデルが取得する高精度さに加えて、20万円台と頑張れば手の届く価格帯から展開しているとあって、ビジネスマン向けエントリーモデルとして人気が高い。

SPECIAL  

角形ムーヴメントを搭載する待望のレクタンギュラーモデル

2015年に初上陸を果たしてから年々その存在感を高めているモリッツ・グロスマン。そんなグロスマンが2019年の顔として発表したのが同社初のレクタンギュラーモデル“コーナーストーン”である。

SPECIAL  

東京オリンピックが開催される2020年を記念したユンハンスの日本限定モデル

バウハウス創設100周年を記念したリミテッドモデルを次々と発表し話題を集めるユンハンスから、今度は2020年に開催される東京オリンピックを記念したジャパンリミテッドが発表された。

SPECIAL  

BLOG

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【14回】

こんにちは。新潟県でドイツ時計をメインに扱っている南雲時計店、店主の南雲達也です。

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【13回】

こんにちは。新潟県でドイツ時計をメインに扱っている南雲時計店、店主の南雲達也です。