• facebook
  • twitter
  • instagram
WHAT’S NEW

バウハウス100周年を記念したストーヴァの日本限定モデル第2弾が発売

ストーヴァが2018年末に第1弾を発売し大好評だったバウハウス100周年記念・日本限定モデルの第2弾を発表した。

NEW MODEL  

25周年アニバーサリーコレクション第8作はランゲ1の自動巻きモデル

8月2日、A.ランゲ&ゾーネが後援しているドイツ郊外の古城で開催されるクラシックカーショーで、ランゲ1誕生25周年を祝うアニバーサリーモデルの第8作が発表された。

NEW MODEL  

ランゲ1よりも大きくて薄い、25周年アニバーサリーコレクション第7作

アニバーサリーモデルの第7作は、独特のダイアルデザインそのままに、サイズアップさせたグランド・ランゲ1がベースだ。

NEW MODEL  

ランゲ1の25周年アニバーサリーコレクション第6作

ランゲ1誕生25周年を祝うアニバーサリーモデルの第6作は、実用的なムーンフェイズ機構を搭載したランゲ1・ムーンフェイズを、ホワイトゴールドケースに収めブルースチール針を添えた、25本限定モデルだ

NEW MODEL  

SPECIAL

特別連載 「時計産業の聖地を作り上げた名門ランゲ一族の系譜を辿る」③

1842年に結婚したフェルディナント・アドルフ・ランゲとアントニア・グートケスは7人もの子宝に恵まれた。このうち、リヒャルトとエミールという2人の息子が父と同じ時計師への道を進んでいる。

SPECIAL  

クールビススタイルに似合う端正なルックスのドイツ製腕時計2種

連日30℃を超える暑さが続き、身体を動かさなくてもじわじわと汗が出てきてしまうこの時期。ドイツの高級時計ブランドであり、ビジネスユースとしても人気の高い、ヴェンペのツァイトマイスターシリーズからメタルブレスタイプの腕時計を紹介したいと思う。

SPECIAL  

特別連載 「時計産業の聖地を作り上げた名門ランゲ一族の系譜を辿る」②

グラスヒュッテに時計産業を興したのが、ご存じフェルディナント・アドルフ・ランゲだ。彼が残した数々の功績を語っていくうえで、まずは当時の時代背景を知っておく必要があるだろう。

SPECIAL  

19世紀のグロスマン製懐中時計を再現した最新作

今年から新作の発表を、インターナショナルロードショーとして、ドバイ、東京、香港、ロンドンの主要な4都市で、それぞれに違う新作モデルを披露するという新しいスタイルとなったドイツの高級時計ブランド、モリッツ・グロスマン。そのファイナルイベントがロンドンで去る7月11日に開催され、パワーリザーブ・ヴィンテージ、ベヌー37ブラック、そしてムーン・イン・スペースの三つの新作が発表された。

SPECIAL  

BLOG

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【15回】

こんにちは。新潟県でドイツ時計をメインに扱っている南雲時計店、店主の南雲達也です。

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【14回】

こんにちは。新潟県でドイツ時計をメインに扱っている南雲時計店、店主の南雲達也です。