• facebook
  • twitter
  • instagram
WHAT’S NEW

“ウォルター・ランゲ・ウォッチメイキング・エクセレンス・アワード”優勝作品が決定

優れた時計師の育成を目的に、A.ランゲ&ゾーネが2010年より主催するコンテスト”ウォルター・ランゲ・ウォッチメイキング・エクセレンス・アワード”の2018年度優勝作品が決定した。

TOPICS  

DUFAの希少な日本未発売モデルを期間限定で特別販売

ドイツ時計“DUFA(ドゥッファ)”が日本未発売モデルを、時計専門クラウドファンディングサイト、“WATCH Makers”で発売開始した。

NEW MODEL  

BRAUNクロックに新型含め計6型の新色が登場

1921年にマックス・ブラウンによって、古き良き伝統を受け継ぐ街クロンベルグにラジオ部品の製造会社として誕生したBRAUN(ブラウン)。

NEW MODEL  

ジンの人気モデルに新色が追加

2013年の発表以来、ジンのパイロットウオッチの伝統的なスタイルを持ったコレクションとして人気を博している104シリーズに、2種類の文字盤カラーが追加された。

NEW MODEL  

SPECIAL

SIHH2019新作時計レポート A.ランゲ&ゾーネ

A.ランゲ&ゾーネにとって2019年は特別な年となるようだ。それもそのはず、ブランドを代表するモデル“ランゲ1”が誕生した1994年から25年目であり、同ブランドのアイコンでもある初のデジタル時計“ツァイトヴェルク”登場から10年という、二つの重要なアニバーサリーイヤーとなったからである。

SPECIAL  

いま、ビジネス使いで人気の 実用時計といえばコレ!

新社会人になる人、新年度を迎え気分を新たにする人、春といえば環境だけでなく気分も一新し、新たなスタートを切りたいと考えている人は意外に多い。そのやり方は人によって様々だが、「時計を新調する」のもそのひとつに挙げられる。

SPECIAL  

グラスヒュッテ・オリジナル 高品質な文字盤製造へのこだわり

今日のグラスヒュッテ・オリジナルを象徴するものとして、以前パノラマデイト機構を取り上げた。さらにもうひとつ忘れてはならないのが、独自のノウハウによって生み出され、極めて高い存在感を放つ“文字盤”だろう。そこで今回は、同社の文字盤製造におけるプロセスとこだわりを見ていきたい。

SPECIAL  

生粋のドイツ時計 モリッツ・グロスマン物語 第8回

「シンプルにして完璧を目指すウオッチメイキング」をテーマにこれまで4回にわたってムーヴメントの製造工程について見てきたが、今回はいよいよ最終段階となる組み立てについて取り上げたいと思う。

SPECIAL  

BLOG

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【7回】

もう今年も約10%が終わりました。あっという間です。そこうしているとすぐにバーゼルワールドが始まります。

新潟発! あなたが知らないドイツ時計の普及に挑む!! 【6回】

こんにちは。新潟県でドイツ時計をメインに扱っている南雲時計店、店主の南雲達也です。